【平成30年度弁理士試験】論文試験の合格発表!合格者のみなさん、ラストスパートです!!

弁理士試験

昨日9月25日は論文試験の合格発表でした。

 

合格されたみなさん、おめでとうございます!

これで弁理士試験の山場を越えたわけですが、ここで気を緩めることなく、10月20日からの口述試験に向けて調子を整えてください。

知識としては知っていることばかりだと思いますが、出された問題に対してその場で口頭で回答するというのは、短答試験や論文試験にはないなんともイヤな緊張感があります。

ただし、緊張しているのはあなただけでなく、ほかの受験生も同じです。

試験室に入ったらそのことを思い出してください。そして、隣の部屋で同じように緊張しているほかの受験生に勝手に親近感を持ちましょう。

ちょっとだけ心強くなれると思います(笑)。

 

一方、残念な結果に終わったみなさん、ひとまずお疲れさまでした。

努力が報われなかったことにやりきれない想いを抱えたり、わずかに手が届かなかったことを悔しく思ったり、応援してくれた家族や恋人のことを思うと情けなくなったり・・・

今のあなたには不合格という事実が重たくのしかかっていると思いますが、そんな今のあなたを懐かしく思い出すあなたも未来のどこかにいるはずです。

未来のあなたがどうなるかは、これからのあなた次第。

応援しています。