【2022年1月版】弁理士講座のオトクなキャンペーン情報

カブト

各予備校の弁理士講座のオトクなキャンペーン情報をまとめておいたよ。

トンボ

助かります!!

あわせて読みたい
弁理士の予備校6校の徹底比較!現役弁理士のオススメはここ! 「弁理士試験の予備校ってどこがいいの?」と悩んでいるそこのあなた!弁理士の予備校6校の費用や特徴を比較したうえで、あなたに合った予備校の選び方をお教えします。

こちらの予備校の比較記事の中で私がイチオシしているのが、『』と『』です。価格重視なら『』もオススメ。

しかし、どの予備校に申し込むにしても高い買い物には違いないので、できるだけ安く済ませたいところ。

そこで、この記事では、LEC、資格スクエア、スタディングのキャンペーン情報を随時更新しています。

現在掲載している情報は2022年1月5日時点のものです。

キャンペーンやクーポンには期限があるので、見逃さないようにご注意ください。

目次

LECのキャンペーン情報

「高くても一番実績のある予備校がいい!」という人にオススメなのが、資格スクール最大手のです。

弁理士試験で圧倒的な合格者数を誇る『』は50万円前後と値が張りますが、最近は割安な『』というオンライン講座も人気を博しています。

あわせて読みたい
LECの弁理士講座の評判は?オススメの講師やコースは? LECは弁理士試験で圧倒的な実績を誇る予備校です。LECが多くの受験生に選ばれる理由や、初学者向けの弁理士講座の内容や講師について説明します。

>>
>>

早得キャンペーン

現在LECでは、人気の『1年合格ベーシックコース』と『1年合格ベーシックコースWIDE』が10万円オフとなる『早得キャンペーン』が実施されています。

10万円オフとなるキャンペーンは、1年を通しても2、3回しかありませんので、このチャンスをお見逃しなく!

資格スクエアのキャンペーン情報

「質・量も大事だけどコストも抑えたい」というコストパフォーマンス重視の人にオススメなのが、オンライン予備校のです。

合格に必要なすべてが詰め込まれた『基礎・短答・論文パック』の価格が税込265,000円と、大手予備校の半額程度となっています。

あわせて読みたい
資格スクエアの弁理士講座の評判は?コスパが優秀すぎる! 弁理士の予備校の中で今一番勢いがあるのがオンライン予備校の『資格スクエア』です。この記事では、資格スクエアが提供している弁理士講座の内容や気になる点をまとめました。
あわせて読みたい
現役弁理士が資格スクエアにトライしてみた!その感想は? 資格スクエアの弁理士講座を試聴させてもらう機会をいただきました!元受験生・現役弁理士の私が、資格スクエアの弁理士講座を受けてみた感想を率直にまとめています。

>>
>>
>>

論文対策パックが15%オフ(終了時期未定)

残念ながら、基礎・短答・論文パックのキャンペーンは実施されていませんが、論文対策パックの15%オフクーポンがもらえるアンケート割引が実施されています。

簡単なアンケートに回答するだけですので、短答合格者のみなさんはお見逃しなく!

スタディングのキャンペーン情報

「とにかく費用を抑えて勉強をはじめたい」という人にオススメなのが、新興のオンライン予備校であるです。

看板商品の『基礎・短答・論文総合コース』は79,800円と10万円を切る破格の値段ながら、その中身は充実しています。

あわせて読みたい
スタディングの弁理士講座の評判は?格安だからと侮るなかれ! スタディングは最近勢いのあるオンライン予備校。その特徴は圧倒的な低価格にありますが、果たして中身はどうなのか。スタディングの弁理士講座について徹底検証しました。

>>

2022年合格応援キャンペーン(1月31日まで)

現在スタディングでは、2022年1月31日までの期間限定で『2020年合格応援キャンペーン』が実施されています。

このキャンペーンを利用すれば、弁理士講座がなんと11,000円オフで68,800円に!!

もともと破格のスタディングの弁理士講座がさらにオトクに!狙い目です!

トンボ

今月はアツいですね!

カブト

年末・年始は狙い目だね。

目次
閉じる