ブラック特許事務所に人生を狂わされないようにするには?

特許事務所への転職
トンボ
トンボ

ブラック企業ならぬブラック特許事務所ってあるんですか?

カブト
カブト

「ノー」と答えたいんだけどね・・・。

すっかり世の中に定着した「ブラック企業」という言葉。

残念ながら特許業界も無縁ではありません。「〇〇特許事務所はブラックらしいよ」なんて噂もちらほら耳に入ります。

さて、特許事務所に転職・就職する際に、ブラック特許事務所を避けるためにはどうしたらよいのでしょうか?

ブラック特許事務所とは?

そもそも、ブラック特許事務所ってどんな事務所なんでしょう?

一般的には、

  • パワハラがひどい
  • 年収が不当に低い
  • サービス残業が当たり前
  • ノルマが課せられる
  • 有給休暇が取れない

といった条件に当てはまれば、ブラック扱いされることが多いかと思います。

しかし、何をブラックと感じるかは個人差も大きいと思いますので、ここでは、ブラック特許事務所の定義を深く掘り下げることはやめておきます。

最近はブラック企業に対する世間の風当たりがきつくなっていますし、転職市場は売り手市場となっています。

このため、特許業界でもブラック特許事務所が生き残るのは難しくなってくるでしょう。とは言え、まだ一定数のブラック特許事務所が存在するのも事実です。

「ブラック特許事務所は避けたい!」というのは誰にとっても切実な問題ですので、そのためにはどうしたらよいか、私なりの見解を述べたいと思います。

まずはブラック特許事務所の情報収集をしよう

当たり前の答えで恐縮ですが、ブラック特許事務所に入らないためには事前の情報収集が重要です。

ネットで調べるのはもちろんのこと、特許業界に知り合いがいれば、その人に積極的に話を聞きましょう。

弁理士試験の予備校に通学しているのであれば、ほかの受験生や講師から情報を仕入れることができるでしょう。

弁理士の予備校の比較-あなたにオススメなのはここだ!
トンボ 予備校選びで悩んでしまって時間ばかりが・・・ カブト 大きな買い物だから悩むのは仕方ないけど、最後は思い切りも必要だよ! 弁理士の予備校(受験機関、資格スクール)を選ぶ...

あるいは、転職エージェントを利用し、プロから有益な情報を引き出すのも1つの手です。

特許事務所の求人を探すのに押さえておきたい転職サービスと転職サイト
トンボ 特許事務所の求人ってどうやって探したらいいんですか? カブト じゃあ、今日は特許事務所の求人の探し方について説明するね。 特許事務所の求人を探す方法は、企業の場合と比べ...

とにかく、あなたが利用可能な情報源をフルに活用しましょう。

しかし、マイナーな業界だけに、いくらがんばっても、集められる情報量には限界があるでしょう。

そこで私が提案したいのが、「未経験者はまずは大手特許事務所に入る」という戦略です。

未経験者は大手特許事務所が無難

未経験者に大手特許事務所をすすめる理由は2つあります。

1つ目の理由は、大手特許事務所であれば比較的情報収集がしやすく、少なくとも悪名高い大手のブラック特許事務所は避けやすいからです。

事務所の規模が小さくなればなるほど事前の情報収集は困難となり、イチかバチかの要素が強くなります。

2つ目の理由は、最初に大手特許事務所に入っておけば、仮にその事務所がブラックだったとしてもほかの特許事務所に転職しやすいからです。

日本社会全般に言えることですが、特許業界でも「大手志向」があります。「大手特許事務所から中小特許事務所への転職」は比較的容易で、「中小特許事務所から大手特許事務所への転職」のほうが難易度は高くなります

最初に入った特許事務所がブラックだったとしても、そこが大手特許事務所であれば、次の転職先は探しやすいでしょう。

一方、最初に入ったのが中小のブラック特許事務所だったら結構悲惨です。ろくに実務経験もない状態で次の特許事務所を探すとなると、かなり苦労するでしょう。

以上より、未経験者であれば大手特許事務所を選択するのが無難だと思います。

大手なら未経験者にもそれなりの給与を払ってくれるところも結構ありますし、教育制度も比較的整っているところが多いというメリットもあります。

あなたにオススメなのはこんな規模の特許事務所
トンボ 特許事務所に転職するなら大きな事務所のほうがいいですか? カブト ケースバイケースだけど、初心者なら大手のほうが無難かもしれないね。 一言に特許事務所と言っても、弁理士...

実力がついたら好条件のホワイト特許事務所への転職も検討しよう

誤解しないでもらいたいのは、私が大手特許事務所をすすめているのはあくまでも未経験者に対してだけです。

個人的な意見ですが、大手特許事務所のよさは経験を積めば積むほど薄れていき、だんだんデメリットのほうが目立ってくるように思います。

大手特許事務所はさっさと辞めるべき?
トンボ 転職するならやっぱり大手の特許事務所かな〜 カブト 未経験者なら小さい事務所より大手がいいかもね。 これまでいくつかの記事で、「未経験者なら大手特許事務所がオススメ」と...

なので、大手特許事務所で経験値を積みながら、横のつながりも構築して、ほかの事務所の情報収集を着々と行っておきましょう。

そして、ある程度実力がつけば、そのときには事務所の規模にはこだわらず、自分が惹かれた特許事務所にチャレンジしてみましょう。独立開業もいいでしょう。

ただし、そのときにブラック特許事務所を引いてしまうとすれば、それはあなたの情報収集が甘かったということになるのでくれぐれも慎重に!

トンボ
トンボ

ブラック特許事務所か・・・。怖いな~。

カブト
カブト

面接である程度は見破ることができると思うから、過剰に心配しなくてもいいと思うよ。

特許事務所への転職活動で注意したいこと
トンボ 特許事務所への転職活動ってどうやったらいいんだろう・・・ カブト 心配しなくても、一般的な転職活動とそんなに違いはないよ。 特許事務所への転職・就職を考えている人の中に...