【お知らせ】2020年向け弁理士講座に申し込むなら1月中が狙い目?!各予備校のオトクなキャンペーン情報

予備校選び

当ブログの読者の中には、新年を迎えるにあたって、弁理士資格の取得の決意をした人も少なくないと思います。

そんな人たちに朗報が!!

各予備校では、1月末までのオトクなキャンペーンが実施されています。私は1年を通してチェックしていますが(暇人か!)、この時期のキャンペーンはかなりオトクなので、見逃さないようにご注意ください!

以下では、私のオススメ予備校ランキング1位~3位の資格スクエアLECSTUDYing(スタディング)のキャンペーン情報についてまとめておきます。

弁理士の予備校の比較-あなたにオススメなのはここだ!
トンボ 予備校選びで悩んでしまって時間ばかりが・・・ カブト 大きな買い物だから悩むのは仕方ないけど、最後は思い切りも必要だよ! 弁理士の予備校(受験機関、資格スクール)を選ぶ...

資格スクエア:15%OFFキャンペーン実施中

オススメランキング1位の資格スクエアは、15%OFFのキャンペーンを1月31日まで実施しています。具体的には以下のとおり。

資格スクエアの2020年向けの基礎・短答・論文パック:
 248,000円(通常価格) ⇒ 210,800円 (キャンペーン適用後)

もともと、リーズナブルな価格で講座を提供している資格スクエア。定価よりもオトクに受講できるチャンスはあまりありませんので、この機会をお見逃しなく!

価格と質のバランスに優れたオンライン予備校ですよ。

>>資格スクエアの15%OFFキャンペーンの詳細はこちら

資格スクエアの弁理士講座の評判は?
トンボ 『資格スクエア』というオンライン予備校が気になってるんですが・・・ カブト トンボ君が前にそう言っていたから、少し調べてみたよ! 弁理士試験の予備校と言えば、少し前まで...
資格スクエアの評判は真実か?現役弁理士が試聴した感想は?
トンボ カブト先生、それ、何の動画ですか? カブト 実は資格スクエアの弁理士講座を受けてるんだ(笑)。 当ブログでは、弁理士試験の予備校としてをこれまでも何度か取り上げ、コスト...

LEC:100,000円OFFキャンペーン実施中

オススメランキング2位のLECは、早期割引と称して、1年合格ベーシックコースが10万円引きとなるキャンペーンを1月31まで実施しています。具体的には以下のとおり。

LECの2020年向けの1年合格ベーシックコース(通学講座):
 529,200円(通常価格) ⇒ 429,200円 (キャンペーン適用後)

キャンペーン適用後でも、資格スクエアやスタディングのようなオンライン予備校に比べるとかなり割高ですが、価格だけの価値があることは実績が示しています。

コストをそれほど気にしない人には、LECが一番無難な選択肢となるでしょう。

>>LECの早期割引キャンペーンの詳細はこちら

LECの弁理士講座の評判は?一発合格も夢ではないって本当?!
トンボ LECって有名ですけど、いい予備校なんですか? カブト 長年の実績と安定感はピカイチだよ。 弁理士試験を独学で突破することは非常に困難です。そこで頼りになるのが予備校(...
LECの初学者向けの弁理士講座はこの三択で決まり!
トンボ LECの弁理士講座ってたくさんあるけど、いったいどれを選んだらいいんだろう? カブト 確かにLECは講座数が多いから迷うよね。初学者にオススメのパックコースについて説明するよ。 ...

STUDYing(スタディング):10,000円OFFキャンペーン実施中

オススメランキング3位のスタディング(旧通勤講座)も、同じく1月31日まで、受講料が10,000円OFFとなる早期スタート応援キャンペーンを実施しています。具体的には以下のとおり。

スタディングの2020年向けの弁理士総合コース(基礎/短答/論文):
 79,980円(通常価格) ⇒ 69,980円(キャンペーン適用後)

もともと激安のスタディングがさらに激安に!加えて、1月31日まで限定の『お年玉10%OFFクーポン』も併用できるとのことです。

スタディングの弁理士講座は、ボリュームの面で少し物足りなく思うところもありますが、この価格なら独学の教材としても利用価値が大きいと思います。

>>スタディングの早期スタート応援キャンペーンの詳細はこちら

STUDYing(スタディング)の弁理士講座の評判は?
トンボ 最近、STUDYing(スタディング)というオンライン予備校ができたみたいですが・・・ カブト 旧通勤講座のことだね。圧倒的な低価格を武器に受講者数が急増しているみたいだよ。 ...

以上、キャンペーン情報でした。